Home > 美食 > 餃子は伊勢市の美鈴さんへ

餃子は伊勢市の美鈴さんへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三重県一の餃子屋さん

 

こんにちは。本日は津オフィスにてさゆりさんと西岡さんとWELLNEST会議の後、三重県伊勢市にある「美鈴」さんに来ました。ここの餃子はめっちゃうまいんです。

駐車場に車を止めて、早速店内へ。

定番メニュー

「名古屋にはお店はたくさんあるけど、美鈴さんより美味しい餃子屋さんはない。」

と、さゆりさんもテンション上がっています。

どんどん注文してくれます。しかし、食べきれるのか??と思うほど大量に注文しています。

まずはおでんをつまみながら

餃子や唐揚げなどのメインが来る前は、まずおでんをいただきます。

定番メニューがしっかりしみこんでいて美味しいです。

ついついもう一個、もう一個と食べたくなるところですが、待て待て、他のやつ食べられなくなるぞと思い、ここでは少しセーブします。

 

真打登場!

おでんを食べながら待つこと5分くらい。ついに主役の餃子と唐揚げが登場しました。

餃子はパリパリっていうよりは、どちらかというともっちり食感で、すごくジューシー。これは本当に何個でも永遠に食べ続けられると思いました。

唐揚げはこの写真で見る以上に大きくて、それはそれはフライドチキンかっていうくらいで、骨つきと骨なしが入っています。ガブッとかぶりつくとジュワッと旨味が広がります。食べたくなってきました??

お供のおにぎり

ここで痛恨の写真忘れを炸裂します。にわか食ブロガーのため忘れていました。

本当は忘れちゃいけない、「美鈴のおにぎり」は、ただのおにぎりではなく、美鈴さんにとって

「なくてはならないメニュー」

こんなエピソードを聞いてきました。

「なぜ、他店舗を出さないのか?名古屋とかに出したら絶対人気なのに。」

その答えは、

「おにぎり作れる人がいないから」

実はすごい作り方をしています。僕なんか想像するだけで手がやけどしてしまいそうでした。それも熟練の握り方があるみたいで、そこを再現するのは至難の技なんだとか。

しかしそれだけこだわりがあるからこそ、なんかここのおにぎりは絶妙の塩加減。

ここだけの話、さゆりさんが白米おにぎり食べるところをここ以外で見たことありません。普段は、玄米、十六雑穀などから炭水化物を摂っているので、よほどでなければ白い精製米を食べません。

しかし、美鈴のおにぎりだけは食べるみたいですね。

芸能人にも好評

まず店内に入って最初に目につくのが、色紙の数々です。見てください。この先にももっとあります。

藤井フミヤさん、横綱白鵬さん、板東英二さん、雨上がり決死隊蛍原さん、ドラゴンズ今中選手、麒麟さん、ムーディ勝山さんなどなど、めっちゃあります。

芸能人にもこんなにお墨付きが。「伊勢に行ったら美鈴」って感じで広がっているんですかね??

 

 

50人待ちの大行列に

つい先日、EXILE THE SECOND がツアーで三重県に来た時には、なんと店の前に50人の大行列だったそうです。美鈴さんの味はツアー客にまで轟いていますね。さすが、もはや全国区。伊勢神宮行った帰りは美鈴、で決まりですね。

 

持ち帰りシステムで2倍嬉しい

ダメ押しの一発は、お持ち帰りシステムです。ここに来るお客さんの大半は、お持ち帰りを頼むほどです。持ち帰りだけ頼む人もけっこういます。さゆりさんが鬼のように大量注文していたのも、持ち帰り用も入っていたのです。

実際に、僕らが食べている間にも、事前に注文していた餃子やら唐揚げやらおにぎりならを取りに来るお客さんがいました。

しかもその場で食べて、「あ〜お腹いっぱいもう食べられない」って言いながらさらに持ち帰りが定番化してるって、、もう、、どんだけみんな好きなん!!!

行きたくなりました??? ダイエット中に見てしまった人はすいませんでした。笑 ついでに食べログの評価も見ておきますか?笑

ランキング参加中です。この記事がお役に立ちましたらクリックをお願いします。

  • にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
  • fc2ブログランキング
  • ブログランキング
  • くる天 人気ブログランキング
  • blogramで人気ブログを分析

コメント 4件

メグ 18-02-18 (日) 16:45

齋藤くん
ここ、いつも行きたいと願ってるんだけど、なかなか行けないんだよねぇ。。
まだ私にはご縁がないようです笑笑
でも、絶対いける日が来ると、その時までに予習しておきます(^ ^)

齋藤 18-02-18 (日) 19:29

メグさん
コメントありがとうございます!
メグさんまだなんですね〜!餃子マジでうまいですよ!

けんつま 18-02-18 (日) 19:28

齋藤さん、おでんをつまみに餃子を待つなんて!!
やっぱり私は、大根コンニャク昆布は外せません。
餃子もさる事ながら、唐揚げのインパクト凄いですね〜。
そして何故かの紅生姜!
細身の齋藤さんは、どれ程食べたのでしょう。

齋藤 18-02-18 (日) 19:32

けんつまさん
コメントありがとうございます!
埼玉は遠いですね汗
もし伊勢に行くことがあれば是非!笑
齋藤は今デブ活中なので、当然さゆりさんの分も美味しくいただきました(//∇//)

コメントフォーム

※承認制ですので、少しお時間がかかる場合がございます。

入力した内容をクッキーに保存しますか?

Home > 美食 > 餃子は伊勢市の美鈴さんへ