Home > 教育・子育 | 経営学 > 親孝行旅行in鳥羽

親孝行旅行in鳥羽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少し遅くなりましたが、昨年から15卒、16卒の社員が
コツコツ親孝行のサプライズの企画を考えておりました。
今回の幹事は、齋藤くんです。

ここに来るのに、いろんな課題がありました。
齋藤くん、あずまーるくんのお母さんは、宮城から飛行機?
園田くんのお母さんは、沖縄から、やはり飛行機?
無事乗れるかな?
あまり地元から離れた事がないといいます。
であれば、セントレア空港からフェリーは、やはりわからないよね?という事で、
園田くんが代表して御迎えに行ってもらいました。

仙台→セントレア
沖縄→セントレアと到着時間には、1時間くらい差がありますが、何とか合流できました。^_^^_^^_^

という事で、フェリー乗り場で、記念撮影です。
三人官女お揃いです。
ようこそセントレア空港へ!

長旅お疲れ様、と言ってもここから、
さらにフェリー乗って、津から鳥羽まで車です。
1日の6時間は、移動です。ご苦労様です。
齋藤さん、安海さん、もう少しですよ、息子さんに会えるのは!!(╹◡╹)(╹◡╹)

到着しました。
もう、外はしっかり夕暮れ時です。
逆光でしたので、見えませんが、ミキモト真珠島も一望できます。

まずは、お母さんようこそ、三重へ来てくださり、ありがとうございました。
では、皆さんのウェルカムドリンクでカンパーイ!!
お部屋にチェックインして、それぞれのお好み浴衣に着替えて、
普段の好みとは違う?カラーの浴衣を着てもらいましたが、本当、皆さんお若いです。
お似合いです。(╹◡╹)

園田くんも隣にちょこんと座ってます。笑笑
社員は、残念ながら普通の浴衣です。
今日の主役は何てったって、お母さん達ですからね?^_^^_^
しっかり飲んで、歌って、食べて楽しんでくださいね!!

本日のお料理はこんな感じです。
まずは、伊勢エビの蒸し焼き、刺身の盛り合わせ、オードブル、お鍋です。

名付けて海の幸勢揃いですね?笑笑
お母さん達、お口に合いますか?
本日は、折角なので、子供の時のエピソードをお母さんに語って頂きました。
話を聞いてて、へーーとかそうなんだ?とか、わかるーとか、
今と昔と違う子もいれば、やっぱりか?と今もなお同じだなぁと思う事もあり、
何だか親しみがわき、こういう話が聞けたのは良かったです。

お母さん達も最初は緊張してるようにも見えましたが、
どんどん笑顔と話し声が飛び交いました。

この空間は、ここにいる人しか味わえない!!という事で、
役員にも共有したかったので、写真で送りました。

すると!!
やはり親子ですね?よくにてるとか、楽しそうとか、いいなぁとか役員陣からもメッセージが届きました。
何だか、私一人でお邪魔してるのが申し訳ないです。
本日は、親子旅行という事で、次女も合流です。
クラブ終わって遅くなりましたが、隣にちょこんと座ってます。
今日はお母さんを喜ばすために、みんなの歌声を聴かせてあげてください。
という事で、次女も華原朋美さんのIproudを歌ってました。♬

皆さん、男の子を多くもつ親御さんなので、
女の子が可愛く思うみたいです。^_^^_^
何だか、親子旅行というより、修学旅行のように
お母さん達も仲良くなってます。そんな姿を見て私も嬉しいです。

今日の日、お母さん達の心のアルバムにも残ったら嬉しいね?と社員にも伝えました。

本日は片道6時間くらいかかってるので、ゆっくり休んでもらって、
明日もう一日、思い出作りしましょうね!!

では、ゆっくりおやすみなさい。

ランキング参加中です。この記事がお役に立ちましたらクリックをお願いします。

  • にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
  • fc2ブログランキング
  • ブログランキング
  • くる天 人気ブログランキング
  • blogramで人気ブログを分析

コメント 15件

けんつま 17-07-20 (木) 9:08

さゆりさん、とても素敵な企画ですね!?
お母様たちも、とても素敵な笑顔です。
こうして大きくなった息子と、旦那様抜きで旅行するなんて滅多に出来ませんし、
お母様たち、とても楽しかったのではないでしょうか?
掃除も洗濯もしなくていいですしね!!
浴衣も、照れくさいけれどたまには嬉しい物です。
2日目も楽しみですね。

SAYURI SAYURI 17-07-20 (木) 13:53

けんつまさん

コメントありがとう
けんつまさん、ありがとう!!企画アイデアは私かもしれないけど、コツコツ親孝行積立したのは、社員達ですからね!
でも、お母さんめっちゃ喜んでくれました。時に笑ったり、時に涙したり、かなりインパクトあったかと思います。
みんな男の子の親御さんですから、息子と旅行するのは、子供の時だけらしく、しかも今回、全て招待と言う事で、良かったんじゃないかな?と思います。

浴衣にお着替えすると少女のようでしたよ!!

メグ 17-07-20 (木) 11:38

さゆりさん
この企画はほんといいですよね!
特に息子って母親と仲良くしていても
面と向かってありがとうって言えないかもしれません。
でも、息子が社会に出てどんな所で働いているのか、どんな上司の方なのか話しても教えてくれないでしょうし、言いたくもないのかもしれません。
だけど、こうやって気持ちを聞いたり、母親同士の交流がもてたり、そして息子の成長を感じる事ができることは母親としてとても嬉しいことです。
と、息子を持つ母親の気持ちでした笑

SAYURI SAYURI 17-07-20 (木) 13:54

メグさん

コメントありがとう
そうなんよ、皆さん親孝行旅行喜んでくれましたよ。
メグさんも子供が二人共息子さんやから、イメージでき?でしょ?こういうの!!

今回、親御さんも終始、仲良くて、何と言っても私もしっかりコミュニケーションとれたので、良かったです。
また、こういう機会あれば最高です!

齋藤母 17-07-20 (木) 12:54

さゆりさん、お忙しい中お付き合い頂き有難うございます。
園田さん、唐澤君、安海君、和成、本当有難う。感謝♪感謝です(^-^)
美味しい食事、身体を癒す温泉、楽しい会話、で初日の移動の疲れはなくなりました。
息子達の笑顔も見れて嬉しかったですが、なんといってもさゆりさんの次女ちゃま可愛い過ぎ❤で、歌声も可愛くかなり癒されました(^-^) 有難うございます。

SAYURI SAYURI 17-07-20 (木) 13:56

齋藤母さん

コメントありがとう
わざわざ、齋藤さん遠方の中、お越しいただきありがとうございます。久々に息子さんとの旅行いい思い出になりましたか?
今回、私も次女も同席させてもらって、学校帰りでしたが、喜んでました。
こういうのって、言葉でなく思い出として残るから嬉しいですよね?
また、お盆やすみに帰りますけど、地元で充電してほしいと思います。
よろしくお願いします!!

peko 17-07-20 (木) 13:29

sayuriさん ほんとほんと素敵な企画ですね~
sayuriさんが計画立案したのだとは思いますが・・・女の子は親と一緒に旅行行きますが
やはり男の子は少ないと聞きます~いい会社に就職したねって
皆さん思っていることでしょう
自分たちのお給料を少しづつ貯めてお母さんと一緒に旅行!良いな~~♥
齋藤くんも大変だったと思いますが、幹事ご苦労様
男の子を持ったことのない私ですが、お母さん達の嬉しい気持ち伝わりました\(^o^)/

SAYURI SAYURI 17-07-20 (木) 13:56

pekoさん

コメントありがとう
そうね!女の子は何かあったらすぐママ~とやってきますが、息子だったらそうは行きませんよね?
でも、お母さんも終始笑顔で、見ている私も最高でした!!

社員も少しもお母さんに感謝の気持ちも伝えれたように思います。

あずまーる 17-07-20 (木) 16:08

非常に楽しい楽しい旅行でした!
カラオケは緊張しましたが。笑
お母さん方が喜んでいたので、
それだけでHappyでした\( ・ω・)/
明日のブログも楽しみです(*^^*)

SAYURI SAYURI 17-07-20 (木) 22:17

あずまーるくん

コメントありがとう
昨日、一昨日は、東京に行ってましたよ~一昨日は、凄い雷と雨でしたね?大丈夫でしたか?
親孝行旅行大成功でしたね?お母さんも控え目なかたで来るか来ないか悩んだと言ってましたが、来てよかったと言ってくれたのを聞いて、私ももホッとしました。^_^

また、お盆やすみは、実家へ帰るのかな?
次回はお父さん孝行、おじいちゃんおばあちゃん孝行してやってください^_^

mayumi 17-07-20 (木) 18:10

さゆりさん
世の中の企業の内、社長が社員だけでなく、社員の親御さんも含めて愛情を注いでいる企業って何企業あるでしょうか?

家族ですよね!

きっと、全国の社員の親御さんに対しても同じ気持ちなんでしょうね(*´∇`*)

いつも暖かい愛情を有難うございます。

あすみん 17-07-20 (木) 20:49

アズマールの母です。
さゆりさん、先日はお忙しい中、二日間に渡りお付き合いいただき有難うございました。

我が儘を通して辞めた場所に呼んでいただき申し訳ない気持ちや恥ずかしい気持ちなど色々とありましたが参加させていただき本当に楽しかったです。

企画から準備に至り沢山苦労があったのではないかしら?北から南までいましたからね。齋藤君もお疲れ様でした。

園田先輩、唐澤君、齋藤君。
息子がこの先一緒でないのがとても残念な母ですが、さゆりさんと共に見守っていただきながら今後もお付き合いいただけたら幸いです。
一年間有難うございました。

SAYURI SAYURI 17-07-20 (木) 22:30

あずみんさん

コメントありがとう
本当、あずみんさん、よく来てくれました。私もお母さんの断る気持ちもよーくわかるし、でもここで来てもらわないと悔いが残ると思い、お母さんを説得して来てもらえて良かったです。

あずみんさん、今は、あずまーるくんに夢を叶えるために見守りましょ!人生はたった一回です。後悔してほしくないです。だから、私は、あずまーるくんを気持ちよく送り出しました。
絶対、涙すると思ってた最後も笑顔で見送れたのは、いつでも会えると思ったからです。

私もあずみんさんと今後も仙台に行った時は連絡するので、その際は是非、来てくださいね!!

そのだ 17-07-21 (金) 9:43

さゆりさん、本当にありがとうございました!
母親と旅行なんて本当無かったと思います。ブログやHPも気にして見てくれているので、今回は直接会えて話が出来て良かったです。
これからも両親を大切に、
これが伝統に出来たらなぁとも思います(^^)
ありがとうございました!

SAYURI SAYURI 17-07-21 (金) 21:52

そのださん

コメントありがとう
今回の親孝行旅行は、幕開けで、これからも節目には是非お母さんだけでなく、お父さんにも連れてあげてください。フェイスブックでも、お父さんも一緒に行きたそうでしたからね!

来週、お母さんも沖縄で会えるの楽しみしています!

コメントフォーム

※承認制ですので、少しお時間がかかる場合がございます。

入力した内容をクッキーに保存しますか?

Home > 教育・子育 | 経営学 > 親孝行旅行in鳥羽