Home > スタッフ > 真反対の地鎮祭!?

真反対の地鎮祭!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ノッティです。

この前GWだな~!と思っていたのに、もう5月も終わろうとしていますね!(◎_◎;)

 

気持ち良い気候から、最近は少し汗ばむほどになってきました。

しかもこれからは梅雨、、、。

梅雨が嫌いな私です。

なぜなら、くせ毛だから…orz

天気(湿度)によって化粧のノリが違うって言いますよね!

朝の髪のコンディションによって、天気がだいたい分かります(笑)

外に出ていなくても、「今日は晴れっぽい」「今日は雨?」と(笑)

朝晴れているのに髪がまとまらない、、、なんて日は夕方から雨が降ったりします。

くせ毛あるあるです。

分かってくれる人いるかな~(^^;)

 

 

さて、雨といえば!

先日、大雨の中、地鎮祭を執り行いました!

現地に着いた時は降っていなかったので、「曇りでも良いから、どうにか降らないで!」と思ったのも束の間。

準備を開始してからポツポツと降り始め、、、(@■@)

あまりの雨に、宮司さんは来てくれるのか?そもそもお施主様に来て頂いて良いのか!?とみんなが思っていました。

 

ですが、宮司さんもお施主様も元気に来てくださり、予定時刻より少し早めに地鎮祭を行いました。

雨の感じ、伝わりますか~?

 

本当に、バケツをひっくり返したような雨でしたが、ある意味記憶に深く刻まれた事と思います。

娘ちゃんも幼稚園を休んで参列してくれましたが、大雨という事と、普段経験する事がなかなかない場面、宮司さんの声、いろんな事に戸惑ったかと思いますが、ご家族でしっかりと祈願してくださいました。

 

『雨降って地固まる』

きっと、良い事が訪れるはず!いや、絶対!(o^^o)

 

ちなみに、ここのお家は、古家を解体しています。その際の土壁の土が紛れていたようで、雨と土が混じり合い、靴底にどんどん土がくっついていくんです!

自分の身長がどんどん高くなっていく(笑)

だけど、足がどんどん重くなっていく(泣)

左官屋さんの重労働さを、この雨で少し体感する事が出来ました!

水を含んだ土は、ものすごく重くて、なかなか取れないという事も身をもって体験した日となりました。

 

 

 

大雨の中の地鎮祭が終わって数日後、今度は雲ひとつない青空での地鎮祭でした。

当日の明け方まで実は雨が降っていて、「また雨!?」と思っていたんです。

ですが、現場に着くとどんどん雲がなくなっていって、地鎮祭の時には綺麗な青空!!

息子ちゃんが「(雲が)ひとつもないね!」って空を指差しているのが可愛かったです。

 

こちらのお施主様も、お子様の幼稚園をお休みし家族みんなで参列してくださいました。

「ご低頭」の際、親御様と一緒に頭を下げている息子ちゃんの姿。

見様見真似ではありますが、ウロウロ・キョロキョロする事もなく、しっかりと頭を下げている姿に感動です( ´ ▽ ` )

 

お施主様も一生に一回の大きな買い物(家)で、「エイ エイ エイ」という声も力強く感じました。

 

今回、大阪と滋賀で地鎮祭をさせて頂きましたが、盛り土の位置が違っていたんです。

右側に盛るのと左側に盛るのと。

地域によって異なるんですね!

事前に宮司さんとの打合せが必須です(^^)

 

さて、今回は大雨と晴天という真逆の天気での地鎮祭でしたが、どんな天気であろうと、お施主様のキラキラした笑顔を見ると気分は「晴れ」という事でした!

これから着工へと進んでいきますので身が引き締まりますね!

おめでとうございます!!

ランキング参加中です。この記事がお役に立ちましたらクリックをお願いします。

  • にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
  • fc2ブログランキング
  • ブログランキング
  • くる天 人気ブログランキング
  • blogramで人気ブログを分析

コメント 0件

コメントフォーム

※承認制ですので、少しお時間がかかる場合がございます。

入力した内容をクッキーに保存しますか?

Home > スタッフ > 真反対の地鎮祭!?