Home > > 後悔の一日in名古屋

後悔の一日in名古屋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、代表も出張、近藤さんもお休みで本来では私が名古屋オフィスに夜勤の予定でしたが、昨日帰るのが何と23時過ぎで疲れ切ってしまってて、名古屋オフィスにお泊まりする事が出来ず・・・泣

朝方、娘が早朝に起きて猫ちゃん達ところに行ってくれてました。私も7時に起きて、猫ちゃん達が待つオフィスに行ったら、娘が何と半泣き(*≧∀≦*)
マ・マー泣
どうした?
カレラが?

何か?カレラ?と見たら、何と蝶番のところに何故が後ろ足の爪を挟んだようで、身動きとれず!!(*≧∀≦*)
これはと西岡くんに直ぐに電話をして飛んで来てもらいました。
娘と二人でドライバーで蝶番外しす事もしましたが、まったくどうしようもなく、でも、西岡くん来てくれたら、ひょんなところで外れて、無事に救出しました。

カレラを無事救出しましたが、左の後ろ足が動きません。軽く打撲か?骨折してるように歩き方です。
とにかく病院行こうと救急で病院に連れて行きます。

近藤さんも名古屋駅から病院に来てもらいます。
カレラ、痛そうです。そして、こんな風にしたのは、間違いなく私がお泊りしなかったからです。私が泊まったら、こんな大惨事にはならなかったです。
本当にカレラには申し訳ない事した(*≧∀≦*)カレラ、ごめんね(*≧∀≦*)
一緒に病院行こうね!!
西岡くんに運転してもらって、病院に行ってきます。

駒崎先生、カレラをよろしくおねがいします。
まずは、触診です。
骨は折れて無さそうなけど、一応念のためにレントゲンを取ろうか?と足を触りながら、言葉をかけてくれます。
まったく先生に何されても怒りもせず、先生にされるがままです。

カレラ頑張れ〜

できました。レントゲンの結果です。
ハサミは映ったのではなく、右足と左足がどっちが間違えないようにおいたそうです。

先生から一言!!
良かった〜足の骨は折れてないわぁ〜と折れてたら、2時間の手術だったそうです。猫ちゃんの身体で2時間は相当、体力も消耗するし、大変です。
不幸中の幸いでした。

そして、この後、脱臼ぽいので、先生にはめてもらいました。一週間くらい違和感あるそうですが、日にち薬で治ると言ってもらえました。
良かったです。カレラを思わず、抱きしめました。
本当にごめんね、そして、良かったね!!この2つを伝えたくて抱きしめました。
さて、おうちに帰ろうね、カレちゃん。(=^x^=)

近藤さんもかけつけ、最後に痛み止めの注射をしてもらってから、帰ります。
近藤さんからもカレちゃん痛いよ、ちくっとするよーと言われてましたが、まったく泣きもせず^_^

ゴッドハンドはやはり凄い、先生のお注射でうちの子は誰も泣きません。やはりゴッドハンドの治療は、安心してみていれます。
さすがですよね?先生、お世話おかけしました。ありがとうございます。

帰りの車では、元気になった事の証明とばかりに、キャリーバッグのこの狭い狭い持ち手を出すカバーから顔を出しました。
カレちゃん、顔痛いでしょ?とか言いながら〜(*≧∀≦*)

ですが、元気な姿を見るとホッと一安心です。
今日ほど、自身の疲れより、ちゃんと猫ちゃんも家族、お留守番を一人でさせる事の危険を感じた日はなかったです。以後、絶対気をつけよう〜そして、気力を無くすくらいの事は、何もない!!
今後、いろんな面で気をつけよう、と自身でも決意した日でした。

こんなにカレラを痛い思いさせて、気づかされる私は愚かですが、飼い猫も家族、家族の誰一人健康を害すると全てがバランス崩します。
後悔先に立たず、まさにそう思う1日でした。西岡くんも私と同じ夜遅くに、朝早くから、一緒にカレラの事、付き合ってくれてありがとう。
やはり無くてはならぬ、男手です。

あかん、反省と感謝の日でした。

 

 

ランキング参加中です。この記事がお役に立ちましたらクリックをお願いします。

  • にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
  • fc2ブログランキング
  • ブログランキング
  • くる天 人気ブログランキング
  • blogramで人気ブログを分析

コメント 9件

peko 18-02-28 (水) 13:00

sayuriさん こんにちは!
カレちゃん大事にいたらなくてよかったです。家のワンも若い頃足の甲を骨折して
とても大変でした~とは言っても、痛かったですよね~早く痛みがとれて
元気に走り回ると良いですね~
決してsayuriさんのせいでは無いと思いますよ~
生き物を飼っていると色んな事が起こりますよね、私も毎日愛老犬2人と格闘してます(笑)

SAYURI 18-02-28 (水) 19:36

pekoさん

コメントありがとう
pekoさん、優しい(*≧∀≦*)
もうね、私も自分を責めちゃってね、正直、カレラにごめんと何度もつぶやいてました。いたい痛いと声を聞いたら、もっと早めの対応できたのにと申し訳なくて(*≧∀≦*)

pekoさんの愛犬のうんトラの母スタイル、可愛いですよね?あのヘヤースタイルは、メニューの中にあるんですか?私なら、三つ編みしたいかもです。

けんつま 18-02-28 (水) 17:14

さゆりさん、大事に至らず良かったですね〜。
動物は言葉を話してくれないので、余計に焦ってしまいますよね。
我が家の次郎も、ふと見たときに足を引きずっていた時はかなり焦りました。
ウサギに良くある捻挫だったのですが。
動物も大事な家族です。
いつまでも元気でいてほしいですよね。

SAYURI 18-02-28 (水) 19:38

けんつまさん

コメントありがとう
そうなんです。カレラが今も凄く心配ですが、でも、ようやく兆しが見えました。
本当に申し訳なかったなぁと今でも後悔してます。(*≧∀≦*)
え?次郎もあったの?足引きずったりした事??
捻挫って聞いたことないので、それもびっくりです!!

飼い主からすると家族に何かあれば、仕事にも集中できまんよね?
みんな健康が何よりです!!

メグ 18-02-28 (水) 21:14

さゆりさん
カレラ、大変な事にならず良かったです。。
本当にびっくりした事だと思います。
ペットは家族の一員ですし、言葉を喋れない分気をつけてあげなきゃいけないと思いますよね。
我が家もワンコがいます。
日中は留守番ですし、当たり前のようになってますが、このカレラの事を聞いて、はっとしました。
改めて、私も心に誓いました!
カレラ、早く良くなりますように!!

SAYURI 18-03-01 (木) 15:57

メグさん

コメントありがとう
そうなんです、もうね、一時期は本当にステラの事がフラッシュバックしてきました。
そうそう、言葉を話せない分、辛かったです。エーンエーンとも泣かず、本当申し訳なかったです。

メグさんにもカレラ懐いてますよね?本当、ありがとう!!
大丈夫ですからね、後は日にち薬です!

mayumi 18-02-28 (水) 21:28

さゆりさん
カレラ、災難でしたね、
大事に至らなくて良かったです。
きっとお留守番でパニックになっちゃったんですね。
お大事にして下さいね〜(〃ω〃)

yuca 18-03-01 (木) 12:59

大事に至らず本当に良かったですね。
そんなところに引っかかってしまうものなのですね。手ならともかく足って(苦笑)
良い先生がいつも助けてくださってとても有難いですね。
さゆりさんがご自身をせめてしまう気持ちもとてもわかります、私もきっと同じように考えてしまうと思いますので。でも、予測不能の猫さん達の行動ですから、もう不可抗力だと思います(苦笑)
カレラちゃん、おとなしく診察処置を受けて偉かったですね!
さゆりさんをはじめ皆様、お疲れ様でしたm(__)m

SAYURI 18-03-01 (木) 15:57

yukaさん

コメントありがとう
そうなんです、yukaさん、本当にびっくりしたのと申し訳ないのとこの日は、カレラにごめんなさいを言いまくってました。(*≧∀≦*)
yukaさんも私と良く似た性分ですね?それでも、わかります。本当だね、カレラ、不幸中の幸いとはよく言ったもので、大事に至らなくて良かったです。

ご心配をおかけしました。

コメントフォーム

※承認制ですので、少しお時間がかかる場合がございます。

入力した内容をクッキーに保存しますか?

Home > > 後悔の一日in名古屋