Home > スタッフ > マンダラチャートで目標達成を!

マンダラチャートで目標達成を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「課題のシート添削しました。順番に名前を呼ぶので取りに来てください!」

名前を呼ばれてシートを受け取りに行くと、赤のフリクションでところどころに、クエスチョンマークと共に曖昧な点や、具体性が足りない部分が指摘されていました、、、!

こちらは添削前の状態ですが、よく考えて、書き込んだつもりでしたが、ちょっと甘かったみたいです。。。

(さゆりさんは元教師ということもあってか、学校の先生が出来の悪かった期末テストを返却するシーンが、頭の中でフラッシュバックしていた事は内緒です。。。)

こちらのシートは、マンダラチャートと呼ばれるもので、目標達成のために、必要な要素や行動を整理するシートと言ったものです。

先週の全体会議で、課題の1つとして全体に配られたものです。

2日間の会議で、初日に配られ、2日目に提出することになっていました。

齋藤もチャレンジしました!が、、、まだまだ甘かったようでした〜(・_・; でも、再提出して、オッケーをいただきました!

このマンダラチャートは、来年メジャー行きが決まった大谷選手も、高校時代に書いていたという目標達成のためのシートです。彼が高校一年生の時に書いたと言われるシートがこちらです。

今や日本球界の宝となった大谷選手、高校時代から明確な目標と具体的なステップを頭に落とし込んでいたのが分かります。

小 3 から高 3 まで、野球をやっていましたので読み込んでしまいます。あ〜、やっぱこういうことなんだ〜と、要素の書き出し方が、すごくイメージが湧きます。野球で例えてくれるのが、僕にとっては一番助かります😆 (小学校の時に使っていた下敷きは、巨人の桑田真澄投手です。2002 年の最優秀防御率を取った時のやつです。マニアック。。。)

大谷選手の話に戻りますが、野球の技術面以外でも、「運」「人間性」「メンタル」も、「変化球」や「コントロール」や「球速」などと同列で必要な要素としてシートに挙げられていますね。

これぞまさに、「心・技・体」を整えるためのシートだと読み取れます。

技術や体を鍛えるだけでなく、心まで一流の大谷選手は、日本を代表する選手として誇らしいです。メジャーでは、ぜひサイ・ヤング賞とか、MVP など、取って欲しいですね。

*****

全体会議で、みんなでこのマンダラチャートを書いて目標を定めました!

僕は真ん中の目標には、来年 4 月リリース予定のプロジェクトの、年間目標を記載しました。4 月リリースでも、準備でもう動き出しています。来年はwebで、怒涛の更新をしていくことになりそうです!(^_^;)

それぞれの目標達成をするために、また頑張ります!(^o^)

ランキング参加中です。この記事がお役に立ちましたらクリックをお願いします。

  • にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
  • fc2ブログランキング
  • ブログランキング
  • くる天 人気ブログランキング
  • blogramで人気ブログを分析

コメント 0件

コメントフォーム

※承認制ですので、少しお時間がかかる場合がございます。

入力した内容をクッキーに保存しますか?

Home > スタッフ > マンダラチャートで目標達成を!