Home > その他 > 白鷺城にきましたin姫路

白鷺城にきましたin姫路

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

娘と約束の白鷺城へ

朝から打ち合わせして、お昼前に姫路に娘と移動です。

前々から約束してたので、半日お休みもらってきました。娘は朝からルンルンです。たまには、娘孝行しないとです。
ただあいにくの雨模様です。今月はそれにしても傘を手放せない日ばかりですね?傘を忘れてきたら、本当、大変な事になります。

白鷺城へGO!

駅から歩く事 15 分。普段、名古屋から高松に行く際にシューンと通り過ぎてしまう姫路城です。今から 4 年前に二人の娘を連れて 3 人で来た際は、まだ、改修工事していて、天守閣は見れなくて残念でしたが、今回は、別名白鷺城が目に入らぬかと言うような雄大な姿です。

まさに白い鷲が舞い立つように見えますね?

さて、姫路城に到着しました。世界文化遺産の国宝姫路城です。この雨なのに、沢山の観光客の方が見えてます。今回、姫路城を来る事に大きな理由は、関ヶ原の映画です。というか、関ヶ原の映画の影響力は、半端ないです。

先日終わった運動会もテーマは関ヶ原の合戦でしたし、今回も関ヶ原の映画を見て、秀吉が三成に展望を語ったところが姫路城の天守閣の下にある石垣でしょ?と調べてたら、まさにその通りで、居ても立っても居られなくなって、娘と早々に運動会終わって落ち着いたので、来ました。

圧倒的な模型にテンションアップ↑

まず目に付いたのが、娘がキャーキャー言ってた姫路城を中心とする模型の町並みです。

大天守、東小天守、西小天守は何とかわかります。それ以外は、小さくて本丸、三国堀くらいしかわかりません。それでも臨場感は十分伝わります。

このクオリティにしようと思うとどれくらいかかるんやろ?手間暇もそうですが、人も???
気になります!!

日本最高峰の木造建築

この瓦の種類も凄いでしょ?鬼瓦、丸瓦、城主の家紋も入ってます。そして、シャチホコです。

中でも十字紋瓦は、ニの門にありますが、黒田官兵衛がキリシタンだったゆかりがあるとも言われるそうです。一つ一つの意味合いが瓦に全てあることがまずもって、見どころ満載ですよね?

肉眼でマジマジと見れませんが、城内に行くと細かい説明がありますよ。

それにしてもこの感じ、なんか好きです。お城といえば、この瓦のソリや鬼瓦、城主の勲章ですね?そしてまた、白い壁に映えます。実に美しい!!

この眺め、惚れ惚れします!

日本最高峰の木造建築ですよ!!これこそが!!一見、大天守は5階立てにしか見えませんよね?
実は、私も知らなかったんですが、地上 6 階、地下 1 階の 7 階構成らしいです。

白鷺城は実は 7 階構成!その仕組みは

地上 5 階は、東西二本の大柱が通し柱になっていて、窓もあります。

ですが、地上 6 階はというと実は、幻の窓と言って、当時は 6 階の窓も開ける予定でしたが、設計変更で、築城途中で 4 隅を塞いだので、見た目が 5 階にみえるというわけです。

どうみても 5 階ですもんね?良かったです。スッキリしました。

オススメの武将ビールで一杯!

さて、姫路城もたっぷり見学できました、(^^)(^^)お腹も空いてきたので、スタッフの方にオススメを聞きました。するとこれです。名物の武将ビールだそうです。私と娘がチョイスしたのは、信長赤ワインビールと千姫ビールで乾杯!!

娘は、一口飲んで満足らしいです。やっぱ私も飲みましたが、味はもしかして普通のビールの方が美味しいかもしれませんね?笑

結局、二人で乾杯で一口だけ飲んで、ご飯にしました。

これなんだかわかりますか?

実は、姫路の美味しいものといえば、穴子寿司とおでんらしいです。ここはカフェなんですよ!!なのに、武将ビールとおでん屋さんと、あれ?って思いますが、せっかくなのでオーダーしました。

姫路城の形どったこんにゃく、そして大根と卵にしました。お姉さん達、少食ですね?といわれ、えーとでは、メインもという事で、おぼろ昆布にゅーめんも頼みました。

姫路は、どうやら、生姜がお好みなところかな?ジンジャーエールも忍者ーエールにして名物でしたし、おでんも生姜が擦ったのが出しと混じってたし、おぼろ昆布にゅーめんも生姜の風味があります。

この食べ方も所変わればですよね?でも、久々、二人旅半日でしたけど、楽しかったです。
今日は、歴女に色々案内もされ、やっぱいいよね?日本の歴史って、楽しいもん!

今度の休みも歴女とどこ行くかな?

もう一回、関ヶ原もいくかな?と二人で話しながら帰ってきました。本当に行ったら、 3 度目です。笑笑

 

ランキング参加中です。この記事がお役に立ちましたらクリックをお願いします。

  • にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
  • fc2ブログランキング
  • ブログランキング
  • くる天 人気ブログランキング
  • blogramで人気ブログを分析

コメント 8件

けんつま 17-11-08 (水) 9:32

さゆりさん、すっかりお母さんの表情ですね?
娘さんとお城デートなんてとっても楽しそう。
しかも一緒にお酒が飲めるなんて~!!
おでんにビール、最高です。
こういう時間、大事ですよね。

SAYURI 17-11-08 (水) 10:24

けんつまさん

コメントありがとう
え?お母さんの表情ですか?自分ではわかりませんが、娘とそっくりなのは、写真見れないからわからないとは思うけど、改めて見たら、似てます。笑笑

けんつまさん、本当ね、子供も飲むの楽しみでした。そんな日がこんなに早く来るかと思わなかったです。(^^)(^^)
次は、次女とかな?(^^)すぐそんな日が来そうですね!?(^^)

りゅら 17-11-08 (水) 12:50

さゆりさんお疲れ様です。
中々お会いできないので写真を見せて頂きながら
お元気そうで何よりです。
姫路城を中心とする模型、素晴らしいですね。
製作日数が気になりましたが、テンションアップの意味が
よくわかりました。
器用な方がいらっしゃるな~と改めて感じました。
カフェにおでんってなかなかないですよね。
姫路城を形どったこんにゃくですか~よく考えられてますね。
長女さんと楽しい時間をお過ごし頂けて良かったです。

SAYURI 17-11-08 (水) 15:49

りゅらさん

コメントありがとう
りゅらさん、本当ね、どれくらい会ってないかな?
いつも留守を守ってくれてるので、助かります!

そうそう、今、チームさゆりに聞きましたが、模型が10時間くらいでできるそうです。
今回、姫路城に行った際に模型を見た姿の娘、可愛かったです。やはり好きこそ物の上手なれですね?

そして、姫路城近くのおでん、三重県のようにお味噌つけずに生姜醤油は、びっくりです。
やっぱ。私は八丁味噌派かな!!

mayumi 17-11-08 (水) 15:04

さゆりさん、娘さんとお酒、いいですね^_^
我が家の娘二人は炭酸が未だに飲めず、未来、ビールでの乾杯🍻の夢は厳しいかな?って今から寂しく思っています。

まぁ、社会人ともなればお付き合いもあるでしょうから、少しは飲める様になる事を期待しています。

私もお城大好きです!
私もいつか二人の娘とお城めぐりをしたいと思っています。
…あっ、旦那さんもね〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

SAYURI 17-11-08 (水) 15:50

mayumiさん

コメントありがとう
そうなんです、まさかの娘とビール飲めるとは?ただ
娘は、一口の乾杯ビールでした。(^^)(^^)

mayumiさん私も40歳までお酒も炭酸も飲めませんでしたよ。だから、娘さん絶対大丈夫です!!
一緒にお酒飲める日もすぐきますよ!!

メグ 17-11-08 (水) 19:55

さゆりさん
お嬢さんと2人旅!半日とはいえいいですよね〜羨ましいですね(o^^o)
それもお互い行きたいところが同じだと盛り上がること間違いないですし。
私もいつも姫路城は新幹線からしか見た事がないので、息子と2人で行くのもいいですね。
さゆりさんの解説で少し予習ができます笑笑
おでんのコンニャクが姫路城っていうのも地元ならでは、その土地のものを食べるのも旅行ならではの楽しみですね。
束の間のお休みだったのでしょうが、親子?姉妹に見えますよー!いい思い出ができましたよね(^^)

SAYURI 17-11-08 (水) 20:19

メグさん

コメントありがとう
そうですね、姫路城の天守は本当に白鷺が舞ってるように素敵でした。近くまで行ってあらゆる角度から見ましたが、感動の一言です。
娘も大満足のようです。

本当、つかの間のおやすみもらいました。
そうですか?姉妹はいいすぎです。笑笑

コメントフォーム

※承認制ですので、少しお時間がかかる場合がございます。

入力した内容をクッキーに保存しますか?

Home > その他 > 白鷺城にきましたin姫路